FC2ブログ

嵐がくれたもの 第24話 

嵐がくれたもの 第24話

いじめの影
順子は亜弓の部屋に招待される。二人におやつの支度をする百合子は、娘の部屋に初めて友達が来てくれたことを喜ぶ。
節子は順子から、亜弓の教科書がペンで塗り潰されていたと聞き、いじめられているのではないかと亜弓に問いただす。互いに実の親子だと知らない亜弓は、父・龍太郎に相談しようと思ったが、言い出せないうちに死んでしまったと反発。節子は責任を感じ、胸が痛む。母・百合子だけには知られたくない、と言う亜弓を不憫に思い、節子はある行動に出る...。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aiai15315.blog8.fc2.com/tb.php/72-2d507a64